nJwQ9RukC0QmpN_1396442125_1396442356

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1408860995/

1: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:16:35 ID:S1NBtmLgu
JK「やばい・・・」

俺「おはようー」

JK「!」

JK「まずい・・・俺君来ちゃったよ」

俺「だるいなあ・・」

ガサゴソ

俺「!」

俺「こ・・・ここここここれは」

JK(ああああああああ・・・私の手紙・・・)

俺「なんてこった・・」

ダダダッ・・

JK(あああ行っちゃった…きっとトイレの個室に・・手紙を読みに行ったんだ)
4: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:18:08 ID:S1NBtmLgu
ガラ・・

JK(戻って来た!)


俺「・・・・・」




俺「///////」(チラッ・・チラッ・・




JK(きゃ・・・こっちみてる・・・)




俺「フヒw」

JK(うわ・・微笑みかけられた・・)



JK(なんで相手の名前を書くのをわすれてしまったの私ー!!)

俺「・・・・///」モジモジ



JK(どうしよう・・)

JK「手紙には"今日の放課後、屋上で待ってます”ってかいちゃったよ…私の名前入りで…」

6: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:19:31 ID:eRa9oU0k4
>>4フヒw








あふれでる不快感www

8: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:20:32 ID:1bDBENsmf
フヒwフヒwフヒwフヒwフヒwフヒwフヒwフヒw

9: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:20:53 ID:eRa9oU0k4
>>8
うわあああああああああああああ

11: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:21:06 ID:MhrhkLalE
放課後になる前に屋上に次の手紙を設置して置けば良いと思うよ

俺「あれ・・・まだ来てないのかな・・・フヒヒ」

俺「お?なんかある・・・手紙?」

手紙「バーカ!引っかかってやんの!」

13: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)15:21:56 ID:EB2ZvTGGV
>>11
jk刺されるパティーン

24: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:18:43 ID:CGHGkR1Bn
放課後―

キーンコーンカーンコーン・・

JK(どうしよう・・ついにこの時が来ちゃった・・)

JK(やっぱり本当の事、話すしかないよね・・)

ガタッ


JK「あの・・・俺君」

俺「!」(ビクゥッ


JK「手紙の事・・・なんだけど」

俺「あ・・・ああ・・・はい、フヒw」

JK「実は・・」


俺「こ、ここじゃなんだから・・なんだから・・手紙の場所で聞くよww」

俺「ヘヘw」(ニヤ

ダダダ


JK「ああぁ・・・行っちゃった・・しかも笑いかけられちゃった」

25: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:20:14 ID:CGHGkR1Bn
屋上――
JK「やっぱり本当の事、話して許してもらおう・・」

スタスタスタ・・

俺「・・・・」ソワソワ

JK「あ、俺君・・・」

俺「!」(ビ゙クゥ

JK「こんなところに呼び出してごめんね」

俺「い・・や・・いや、大丈夫よ。帰宅部だから暇だしねw」

JK「あ、うん・・」

俺「手紙読みましたww 正直嬉しかったです」

JK「・・」

俺「まさか○○さんが・・俺の事、そんなふうに見てくれてたなんて」

JK「いや・・・」

俺「でも俺、手紙に書いてあるようなイケメンじゃないよww?」

俺「そう見てくれてるってのは嬉しいけれど」

JK「あ・・・はは・・」

26: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:22:04 ID:CGHGkR1Bn
俺「正直言うとびっくりした・・」

俺「俺みたいな奴が・・○○さんみたいな可愛い女の子に・・信じられないよ」

JK「・・・」

俺「俺、今まであんまり幸せじゃない生活送って来たと思っててさ」

俺「家族関係も上手くいってないし・・クラスじゃ隅っこな存在だし・・体も細いし・・」

俺「なんのために生きてるんだろうってずっと思ってたよ」

JK「そうなんだ・・」



俺「でもこの手紙をもらって・・生きてていいんだって思ったよww」

俺「ダメダメ男だけど・・こちらの方こそお願い致します!」

俺「ってまだ、話を聞いてなかったねww」



俺「話ってなに?聞かせてもらえる?」

JK(あああ・・・・言いにくいよぉ・・・)

27: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:24:26 ID:CGHGkR1Bn

JK「ごめんなさい!」

俺「・・・・へ?」

JK「ごめんんさいごめんなさいごめんなさい!」

俺「ど、どどどうしたの?」

JK「実はその手紙・・・俺君宛じゃないんです!」

俺「え・・」

JK「○○君宛だったの!」

俺「俺の・・・後ろの席の?」

JK「手紙・・・入れ間違えちゃって・・」

JK「本当にごめんんさい!」

俺「・・・・・・・」(パクパク

JK「・・・・・・・ホント私って最低・・」(涙ポロッ…

俺「・・・そう・・なんだ」

JK「・・・・・・」



俺「い、いや・・・ハハ・・おかしいとは思ってたんだあww ウヘヘww」

28: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:26:57 ID:CGHGkR1Bn
JK「こんなひどい事してしまって・・・私・・」

俺「アハハーww いいんだよ、別に大丈夫だってww」

俺「間違えたのなら平気だよwwからかわれたのなら悲しいけどww」

JK「違う、絶対からかうなんて・・」

俺「ならOK 気にしないで」

俺「○○君とねえ・・・俺はお似合いだと思う」

JK「俺君・・」




俺「陰ながら成功を祈ってるよ。上手くいくといいね」

JK「・・ありがとう」

俺「じゃ、じゃあいくね」

JK「うん・・」



ダダダダ・・



JK「俺君・・」

29: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:28:30 ID:CGHGkR1Bn
帰り道―

ダダダ・・


俺「ウヘヘヘヘwwwwwww」



俺「なるほどやんwwwなるほどやんwww」

俺「人違いなのは悲しいけど、いい方法を教えてもらったwww」



俺「こういうやり方で女の子に告白してみたら・・・断られても凹まないやんww」

俺「これで俺はリスクを背負わずに女の子に告白できるやんwwwさっそくやってみようwwwwww」



俺「帰ったら早速ラブレター制作やでwwwwwwwwヒヒヒwwww」


ダダダダ

30: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:29:12 ID:CGHGkR1Bn
早朝の教室ー

ガラ

俺「よし!俺しか居ないww」

俺「昨日徹夜で書いたこの手紙」

俺「フフフのフww」



俺「いつも隅っこでうつむいてるんだけど嫌味な感じじゃない、あのおとなしい○○さんの机に」

俺「はい入れたーwwww」



俺「彼女は、こういうの人にバラすような子じゃないしww」

俺「断られる雰囲気そうなら、手紙入れ間違えたって言えばwww」



俺「完璧じゃんかーwwwwww」



俺「さて、来るまで待つかwww」

31: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:29:36 ID:CGHGkR1Bn
ざわざわ・・

俺「もうちょっとで来るかなー」


ガラッ


ヤンキーJK「オハヨーwwww」

ヤンキー共「ウエーwww」

俺(チッ・・朝からうっせーゴミ共だな)

スタスタ

トスッ・・

ヤンキーJK「ふー・・・」


俺「えっ!?」


俺(あああああああああああああああ)

俺「そこ・・・俺の手紙入れたソコの席・・・お前の席だったのかあああ」


俺「入れ間違えたあああああああ」

32: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:29:57 ID:CGHGkR1Bn
俺(やっべ・・・)

俺(俺の名前はバッチリ書いてある・・馬鹿にしていじめられるかも・・)


俺「・・・・・・ぅぅ」


ガサゴソ



ヤンキーJK「ん?なんだこれ」

ヤンキーJK「!?」

ヤンキーJK「こ・・・これ////」(カァー/////

俺(どうしようどうしようどうしよう)

ヤンキーJK「こ・・ここここここここk・・・」

ダダダ・・


俺(うわああああああ)

俺(やばい・・もう取り返しがつかない・・きっとトイレの個室に手紙読みに行ったんだああああ)

33: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:30:29 ID:CGHGkR1Bn
ガラ・・

俺(・・・戻って来た)

ヤンキーJK「・・・・・」

俺「ヤバイ・・」

ヤンキーJK「・・・」(チラッ・・チラッ・・

俺(こっち見てる・・)


ヤンキーJK「////////////」(顔真っ赤

俺(あ、あれ・・目が合った瞬間、顔真っ赤にしてうつむい・・た?)



スタスタ・・



俺(こっちに来る!?)

スッ

34: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:30:42 ID:CGHGkR1Bn


ヤンキーJK「てっ手紙読んだ/// 私なんかのどっどこがええん?」(ボソ・・

ヤンキーJK「あんたが思ってる程、私おしとやかじゃないけど・・」


俺「あ・・・」

ヤンキーJK「まっ、まあ詳しくは放課後、屋上には行くから」(ボソボソ・・

俺「えっ」


ヤンキー女「えへへーwwんじゃ」(//////



タッタッタ・・



俺「・・・・・・」



俺「え?」


END

35: 開けた名無しさん 2014/08/24(日)16:31:35 ID:wK64oIHJx

no title