nJwQ9RukC0QmpN_1396442125_1396442356

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411567589/

関連記事→キモオタ「我輩がおとぎ話の世界に行くですとwww」ティンカーベル「そう」【1】

227: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)15:47:38 ID:ICFTvfCrb
翌日 宿屋

コンコンッ ガチャ

兵士「失礼!貴方がキモオタ殿ですね?」

キモオタ「いかにもwwwお主は城の兵士でござるなwww何か用ですかなwww」ムシャムシャ

兵士「はっ!王子陛下から結婚式の招待状を賜っております!」スッ

ティンカーベル「へぇ!お城が直ってないけどやるの?いつなの?」

兵士「はっ!一週間後であります!国家の状況が状況故、式は少々地味に行うとのことでありました!」

キモオタ「んんwwwもうちょっと落ち着いてからでもいいのではwww」

兵士「はっ!しかし国が傾きかけた今こそ国民の力を一つにするべく、この式を執り行うことに決めたのであります!」

ティンカーベル「大臣の反逆にあったけど、大丈夫だよ!心配しないで!ってみんなに見せたいってことかな?」

兵士「そうであります!・・・それと一つ頼みたいのでありますが」

キモオタ「なんでござるかな?www」コポォ

兵士「魔法使いどのに招待状を渡してほしいのであります!我々、総力を挙げたのでありますが魔法使い殿の居場所が解らぬ故に困っているのであります!」

230: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)15:58:39 ID:ICFTvfCrb
数分後 宿

キモオタ「・・・・・・というわけでござるよwww」コポォ

魔法使い「わざわざ呼び出すから何かと思えば・・・ワシは行かんよ。すまんがシンデレラには断っておいてくれ」

ティンカーベル「えっ?なんで!?いこうよ!」

魔法使い「ワシは魔法使い。大勢の人前に軽々しく姿を現すものじゃないのでな」

キモオタ「その気持ちわかりますぞwww人前にでるのは避けたいですなwww」

魔法使い「お主の人見知りと一緒にするでない。とにかくワシは行かぬ。用がないのなら帰るが・・・?」

ティンカーベル「むむぅ・・・じゃあ一個だけ!聞かせて!私は消滅しちゃったおとぎ話【ピーターパン】を元に戻したいの!魔法使いの魔法でどうにかならない?」

魔法使い「・・・すまんがワシの魔法は以前も言ったが変化の術が主じゃ。それに消滅したおとぎ話を復活させるなど前例がない」

ティンカーベル「そっか・・・・・・」

キモオタ「ティンカーベル殿!落ち込むのは早いですぞ!ほかの手がかりを探せばいいのでござるよwww」

魔法使い「慌てるでない。確かに前例は無いが、手段はある」

ティンカーベル「ホント!?」

231: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)16:23:38 ID:ICFTvfCrb
魔法使い「まぁお前には礼もしなければならぬし、教えてやろう」

ティンカーベル「?」

魔法使い「おとぎ話は無数にある、中には特別な力を持つ・・・この世界でいう魔法具じゃな、それが存在する」

キモオタ「あのような不思議アイテムが他にもwwwそれを貸して貰えば何とかなるのではwww」

魔法使い「そうだ。消滅したおとぎ話の復活に使えそうな魔法具はいくつかある。特に願いを叶える類の魔法具は狙い目じゃな。あらゆる物を出現させる小槌。願いの叶う札・・・それと回数制限はあるが如何なる願いも叶えられる魔法のランプ」

ティンカーベル「・・・・・・魔法のランプ!」

魔法使い「だがその多くはお話の最中で使われてしまい、お話の最後には使えないこともあるじゃろう」

キモオタ「ピーターパン殿のお話を復活させるのに魔法具を使ってしまうと本来の用途に使えないということですなwww」

ティンカーベル「そうしたら元のお話が破綻して無くなっちゃう・・・うー、簡単にはいかないかー」

魔法使い「険しい道じゃ。だが可能性はあるということじゃ」

ティンカーベル「わかった!ありがとう!魔法使い!」

キモオタ「・・・時に魔法使い殿!これを持って行ってほしいでありますぞwww」スッ

魔法使い「招待状か。だからワシは行かぬと・・・・・・」

キモオタ「中にシンデレラ殿からの手紙が入ってるはずでござるよ、我輩のにもはいっておりました故wwwせめて受け取るだけでもお願いできぬでごさるか?www」

魔法使い「・・・・・・まぁいい、受け取るだけじゃ」スゥゥ

232: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)16:40:40 ID:ICFTvfCrb
結婚式前夜 城 シンデレラの部屋

侍女「ではシンデレラ様、明日の朝準備の際に伺います」ペコリ

シンデレラ「あっ、はい!よろしくおねがいしましゅ!」カミ

侍女「シンデレラ様、もっと堂々となさってください。あなたはもう明日から王族何ですよ?」フフッ

シンデレラ「そ、そうなんですけど・・・慣れなくて」

侍女「何かお困りのことがあればお手伝いします。なんなりと申しつけください」ニコッ

パタン

シンデレラ「お掃除も洗濯もしなくていいなんて落ち着かない・・・ふう」

シンデレラ「でも結局あれから何かと時間がとれなくて、ティンクちゃんたちと会えてないな・・・」

窓コンコンッ

シンデレラ「・・・・・・あっ!」

ティンカーベル「シンデレラ!ひさしぶり!遊びに来たけどよかった?」ピュー

シンデレラ「もちろん!今日はキモオタさんは?」

ティンカーベル「キモオタは窓から入れないから正門に回るって!見た目不審者だから門番に止められてるんじゃない?」

バターン

キモオタ「ちょwww聞こえましたぞwwwティンカーベル殿www」ゼェゼェ

シンデレラ「うふふ」ニコニコ

233: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)16:54:42 ID:ICFTvfCrb
キモオタ「まぁ門番に止められたのは事実ですがなwwwあのときの門番が近くにいた故なんとかなりましたがなwww」ドゥフコポォ

ティンカーベル「笑い事じゃないよ!もう!」

シンデレラ「それで今日は何のお話をする?」ワクワク

ティンカーベル「えっとね・・・キモオタ、お願い」ヒソヒソ

キモオタ「ちょwwwずるいでござるよwww」

シンデレラ「?」

キモオタ「えっと・・・そ、そうでござった!我輩、今日はサンドイッチ買ってきたでござるwww」ゴソッ

ティンカーベル「キモオタ!ちょっと・・・」

シンデレラ「本当ですか!?みんなで食事するの久しぶり!」パァ

キモオタ「んんwwwしかしシンデレラ殿はごちそう食べているのではwwwドゥフコポォ」

シンデレラ「お城のご飯はおいしいんですけど、なんだか肩が凝っちゃって」うふふ

ティンカーベル「・・・キモオタ。なんで言わないの?」ヒソヒソ

キモオタ「言えるわけないでござるよ!我々が結婚式の後この国を去るなどと・・・あのシンデレラ殿の笑顔をみてティンカーベル殿はいえるのでござるか?」ヒソヒソ

ティンカーベル「ごめん、言えない」ヒソヒソ

シンデレラ「?」

キモオタ「なんでもないでござるよwwwさぁ、今日は食べあかしますぞwww」

ティンカーベル「駄目だよ!明日早いんだから!でもいっぱいお話ししようねシンデレラ!」

シンデレラ「はいっ!」ニコニコ

234: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)17:36:23 ID:ICFTvfCrb
翌日 大通り パレード

ワーワー ザワザワ

シンデレラ(うとうと・・・)

王子「姫?」

シンデレラ(昨日夜更かししたから眠い・・・)

キャー ヒメサマウツクシイー

ガラスノクツニアッテル-

オレモアノクツデフマレテェ!

王子「国民も祝福してくれている、それに答えるためにも私は早く立派な男となるっ!おや、あそこに見えるのはキモオタとティンカーベルだな、なんだか眠そうだが」

シンデレラ「夜更かしでもしたんですよ」ニコニコ

おばちゃん「おーい!姫様!ちょいとちょいと!」

シンデレラ「・・・なんでしょう?」ニコッ

おばちゃん?「キモオタとティンカーベルは今夜この国を去る」

シンデレラ「えっ・・・?」

おばちゃん?「あんたが捕らわれてたあの小屋に今夜おいで」

シンデレラ「は、はい!」

王子「・・・どうかしたか?」

シンデレラ「い、いえ!なんでもありません」アタフタ

248: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)21:10:51 ID:D8doHAcfb
>>234
なんか変なのが混じってますぞwww

235: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)19:28:33 ID:ICFTvfCrb
その夜 町外れの小屋

キモオタ「魔法使いどのどうしたんでしょうなwwwこのような場所に呼び出してwww」

ティンカーベル「もうあまり長居出来ないもんね、シンデレラにも結局言えなかったし」シュン

ガチャ

シンデレラ「・・・ティンクちゃん、キモオタさん」

ティンカーベル「どうしてシンデレラが!?」

キモオタ「ちょwwwなんwwwでwww」

シンデレラ「なんではこっちの台詞ですっ!」

キモオタ「ファッ!?」ビクゥ

236: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)19:38:50 ID:ICFTvfCrb
ティンカーベル「そ、それは・・・シンデレラ悲しむの見たくなかったから・・・」

キモオタ「そ、そうですぞwww我々も言うに言えなかったのでござるよy

シンデレラ「私ももう子供じゃないからそれぐらいで泣いたりしないよ!」ウルウル

ティンカーベル「・・・私は泣くよ!」

シンデレラ「!?」ビクッ

ティンカーベル「友達ともう会えないんだよ?泣くよ!私は泣く!」ヒックヒック

キモオタ「・・・シンデレラ殿。黙っていこうとしたのは申し訳なかったでござる、でもティンカーベル殿も別れは辛かったんでござるよ」

シンデレラ「・・・・・・」

キモオタ「だから最後に楽しい思い出を作ってそれでお別れにしたかったんでござるよ。悲しい顔は見たくなかったのでござるよ」

シンデレラ「・・・・・・ティンクちゃん」

ティンカーベル「・・・ごめんね、シンデレラ。でも私達いかなきゃいけない!」

キモオタ「悲しいですがな、ここでお別れですぞ」




魔法使い「やれやれ、ようやく別れの言葉が言えたか」ヒュン

237: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)19:46:27 ID:ICFTvfCrb
キモオタ「ちょwwwだから急に現れるのはやめていただきたいwww」

魔法使い「あんたらがシンデレラに別れを切り出さないからね、おせっかいやいちまったよ・・・まったく、ティンカーベル!」

ティンカーベル「は、はい!」

魔法使い「あんたは【ピーターパン】の仲間とロクな言葉も交わせず別れたんだろ!だったら同じことしてどうすんだい!キモオタも便乗してんじゃないよ!」

キモオタ「す、すいません・・・」
ティンカーベル「ごめんなさい・・・」

魔法使い「シンデレラも、あんたはもう姫だろ?めそめそしてちゃ国民に示しがつかないよ!」

シンデレラ「はい・・・」

魔法使い「じゃあ説教はおしまいだ!ほれ、キモオタ!あんたが持って行きな!」

ヒュン パシッ

キモオタ「・・・腕時計ですかな?www」

魔法使い「それはワシが作り出した魔法具、名付けて『おはなしウォッチ』!」テテーン

238: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:00:01 ID:ICFTvfCrb
キモオタ「ちょwwwどこかで聞いたことあるんでござるがwww」ドゥフコポォ

魔法使い「これからも他のおとぎ話の世界にいくんだろう?こいつを使えばお前と絆が結ばれた奴・・・つまりキモオタと友達になった奴と自由に会話ができる腕時計じゃ」

シンデレラ「それじゃあ!これからも二人とお話しできる!」

ティンカーベル「すごい!すごいよ!」

魔法使い「それだけじゃないぞ。実際にその相手をその場に呼び出すこともできる!まぁこっちは長期にわたっては無理じゃがな?」

キモオタ「ちょwwwなんという不思議アイテムwww」

魔法使い「キモオタもティンカーベルも先の大臣との戦い、酷かったな。ジャムやらブラフやら・・・二人だけでは不安じゃからな、助っ人が必要じゃろ」

ティンカーベル「でもなんでそこまでしてくれるの?」

魔法使い「ま、お主にはおはなしウォッチと二代目ガラスの靴を作る為に少しばかり粉を拝借したのでな」フォッフォ

ティンカーベル「あっ!妖精の粉!?ちゃんと持って行くなら言ってよ!」プンプン

キモオタ「妖精の粉とはwwwなんですかなwww」

魔法使い「ティンカーベルの羽根から零れ落ちる鱗粉じゃ。信じるものに飛行の能力を与える。魔法で加工すれば空間移動や移動補助の魔術に利用できる、ちょいと珍しい素材じゃな」

ティンカーベル「まぁ・・・でも許してあげる!この先いつでもシンデレラに会えるもん!ね!キモオタ!」

キモオタ「そうですなwww」

239: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:09:04 ID:ZUdlPYkXa
ちょwwww突然妖怪ヲッチネタとは卑怯ですぞwwwwww

241: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:09:46 ID:ICFTvfCrb
>>239
違いますぞwwwおはなしウォッチですぞwww

242: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:15:00 ID:ZUdlPYkXa
>>241罪なやつですなwwwww

240: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:09:09 ID:ICFTvfCrb
ティンカーベル「じゃあ行こうか、キモオタ」

キモオタ「そうですなwwwいつまでもいては名残惜しくなってしまいますからなwww」

シンデレラ「ティンクちゃん、また今度ね」ニコッ

ティンカーベル「うん!他の世界のお話!したげるからね!」

シンデレラ「キモオタさん・・・お元気で!あと、またいつかかっぷめんごちそうしてください」ニコッ

キモオタ「んんwww任せるでござるよwww王子殿にもよろしくいっておいてくだされwww」

シンデレラ「じゃあ、二人共!お元気で!」

魔法使い「無茶するんじゃないよ!キモオタ!ティンカーベル!」

ティンカーベル「うん!じゃあ行くよ、キモオタ!」ヒュオォォォ

キモオタ「んんwww把握ですぞ!www」

ビュオォォォォ キラン




魔法使い「行ったか・・・どれ、シンデレラ。城まで送ってやろうか?なにかを馬車にでもして・・・」

シンデレラ「ありがとうございます。でも大丈夫です、私にはこれがあるから」ニコッ

キラッ

魔法使い「ガラスの靴、か。そうだったね」フォッフォッフォ

243: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:18:53 ID:ICFTvfCrb
現実世界 キモオタの部屋

ヒュゥゥゥ

ティンカーベル「ただいまー!」スゥイ

キモオタ「んんwww顔面着地回避ですぞwww」ズサー

ティンカーベル「お尻しまってよ」

キモオタ「んんwww申し訳ないwwwしかし、シンデレラのお話に行く前と時間かわっておりませんなwww」

ティンカーベル「うん、時間は経過しないよ!お話のなかにいってる間はね!」

キモオタ「しかし、ピーターパン殿救出のヒントは少なかったですなwww魔法のランプとやらがあるお話にいきますかな?www」

ティンカーベル「んー・・・魔法使いもいってたけど、もうちょっと助っ人も欲しいよ。それに他にも消えそうなお話もあるしそっちを優先していこうよ!」

キモオタ「そうですなwwwその方向でいきますかwww【シンデレラ】のお話も無事に消滅を防げましたしなwww」

ティンカーベル「そうだね!キモオタのおばあちゃんのこの絵本も・・・・・・あれ?」

キモオタ「どうしましたかなwww」

ティンカーベル「これ、見て!キモオタ!」

244: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:43:25 ID:ICFTvfCrb
【シンデレラ】

昔々、シンデレラという貧しくも心優しい娘がおりました

ある日シンデレラはお城で門番に捕まっている旅人のキモータと妖精のティンクを助けました。

その夜、キモータとティンクはお礼にやってきました
異国の料理や珍しいお話で三人はすぐにお友達になりました

ある時、お城で王子様のお后探しの舞踏会が行われました
シンデレラは舞踏会に着ていくドレスがありません
するとキモータとティンクは魔法使いを連れてやってきました

魔法で着飾ったシンデレラはティンクと一緒に舞踏会へ
そこで王子様と楽しい時間を過ごしました

しかし翌日、お城は悪い大臣によって攻撃されてしまいます
王子様とシンデレラ、キモータとティンクで力を合わせて大臣をやっつけました

それからシンデレラは王子様と結婚し末永く幸せに暮らしました

キモータとティンクは別の国へ旅立ってしまいましたが三人はずっと友達でした。

めでたしめでたし

・・・

キモオタ「ちょwww我々がwww」

ティンカーベル「・・・ま、まぁ結末は変わってないしいいよね!」

245: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:53:22 ID:ICFTvfCrb
キモオタ「何はともあれ、ひとまず役割を終えましたなwww」ドゥフコポォ

ティンカーベル「そうだね!でも他にも消えそうなお話はきっとたくさんあるよ!助けにいかなきゃ!」

キモオタ「そうですなwwwしかしまずは腹ごしらえと行きますかなwwwピザでも注文しますかなwww」

ティンカーベル「もぉ!また食べることばっかり!そんなだからキモオタは・・・・・・で、ピザって何?」グゥゥ

キモオタ「平べったい大きなパンにいろんな食べ物が乗っておりましてなwww一言でいうと「至福」ですなwwwどうしますかなwwwまたにするでござるか?www」

ティンカーベル「・・・・・・食べてからでも多分遅くない!」キリッ

キモオタ「ドゥフwwwじゃあトッピングを選びますかなwwwハーフ&ハーフ二つ頼む故www二つの味を選んでいいですぞwww」チラシパサッ

ティンカーベル「こんなに種類が・・・!ちょ、ちょっと時間ちょうだい!


キモオタ「ドゥフフwww構いませんぞwww時間はたっぷりあります故www」



キモオタとティンカーベル
消滅寸前のおとぎ話をすくうた二人の冒険はまだ、はじまったばかり
この先、どんな出会いが待っているかはまだ二人も知らないのでした

シンデレラ編 おしまい

246: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:55:08 ID:ICFTvfCrb
シンデレラ編終わりです
長くなったけど付き合ってくれた人ありがとう!

希望があればキモオタとティンクの次の冒険も書いてく
見たいおとぎ話とかあったら教えてね、参考にするかも

247: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)20:56:04 ID:VK9FFAx7u
おつおつ~
面白かった!

249: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)21:12:33 ID:I3fwnswUT
是非とも続けて下さいお願いします
面白過ぎます

250: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)21:30:37 ID:mKjssp1uI
絶対続けてください
次は人魚姫とかはいかがかな?

253: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)23:22:22 ID:2ISylxVEs
おつかれ!

255: 開けた名無しさん 2014/10/13(月)08:41:01 ID:OWIRYWvoX
おっつおっつ
個人的にはオズの魔法使いがみたいな

256: 開けた名無しさん 2014/10/13(月)09:08:27 ID:xu7ZQRtOf
ターザンとキモオタの絡みが見たいでござるw w wドブフォ

258: 開けた名無しさん 2014/10/13(月)22:20:26 ID:nAnEafUMK
白雪姫も加え入れろ~

252: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)21:54:19 ID:D8doHAcfb
>>244
なんかウルッと来たでござるよドゥフコポォ

乙でごさったwww!
続きはもちろんいっぱい読みたいですぞwww
もし書いてもらえるなら何がいいだろ…色々とお話が有りすぎて悩みますなwww
日本のおとぎ話もいいなあ
浦島太郎、かぐや姫、桃太郎、花咲か爺さん、猿かに合戦、一寸法師、わらしべ長者、舌切雀、おむすびコロリン、傘地蔵、雪女・・・

それと、次の話があるなら出来れば新たにスレを立てて、このスレにそのリンクを貼ってもらえたら嬉しい

251: 開けた名無しさん 2014/10/12(日)21:35:45 ID:fVYD6OSlP
お疲れさまー
面白かったよ、是非続けて