nJwQ9RukC0QmpN_1396442125_1396442356

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411567589/

260: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)20:34:41 ID:XkadQsQV4
このスレもまだ半分いってないし、新しいスレ立てるのももったいないからこのスレで続き書くよ

新シリーズはじまりはじまり

262: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)20:44:27 ID:XkadQsQV4
現実世界 キモオタの住む街 トイザらス

キモオタ「今日は日曜日www我輩の部屋に住むことになったティンカーベル殿の身の回りの生活用品を買うために街にやってきたのでありますぞwwwとはいえティンカーベル殿に人間サイズの生活用品は大きすぎるためトイザらスまで来たのでござるwww」コポォ

ティンカーベル「なんで説明口調なの?」ヒラヒラ

キモオタ「なんでもありませんぞwww」ドゥフコポォ

ティンカーベル「・・・まぁいいや!それで、ここなら私が使えるカップとか洋服とかあるって本当?」

キモオタ「そうですぞwww着せかえ人形用の洋服と小物なのでティンカーベル殿は不服かもしれませんがなwww我慢してくだされwww」

ティンカーベル「いいよいいよー!キモオタと同じコップじゃ不便だし、服も部屋着とか欲しいしね!」

キモオタ「我輩もコップの中で溺れかけるティンカーベル殿はもう見たくありませんからなwww」ドゥフ

264: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)20:55:09 ID:qrkaFgcDu
トイザらス 着せかえ人形売場

ティンカーベル「おぉー!思ったより種類ある!」

キモオタ「んんwwwプリキュアドールもありますなwwwティンカーベル殿の着替えとしてひとつ買っておきますかなwww」

ティンカーベル「もっと部屋着っぽいやつにしようよ・・・それにまずは食器とか見ようよ!服はもう選び出したらキリがないから」

キモオタ「そうですなwww食器などは何を買いますかな?www」

ティンカーベル「えっとね・・・ティーカップは絶対ほしいね、お皿とか一揃えと・・・鏡とクシと・・・」

キモオタ「では気に入ったものはこのカゴに入れてくだされwww」

ティンカーベル「うん、わかった!キモオタもなんかいいのがあったら教えてよ!」

キモオタ「把握しましたぞwww」

ワイワイ ワイワイ

幼女「・・・・・・」

266: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:03:52 ID:qrkaFgcDu
幼女「・・・・・・妖精さん」

母親「あら?どうしたの、幼女ちゃん?」

幼女「ママー、あのお兄ちゃん妖精さんとお買い物してるよ!すごいね!」

母親「妖精さん?」チラッ

・・・

キモオタ「んんwwwカップは二つほど買っておいてはどうですかなwww」

キモオタ「ティンカーベル殿も女の子ですなwwwドゥフフwww」

キモオタ「我輩は右の洋服がいいと思いますぞwwwしかし左のも若干エ口ティックな感じが・・・・・・ちょwww蹴るのはやめていただきたいwww」

キモオタ「やはりプリキュアドールも買っておきますかなwwwきっとティンカーベル殿に似合いますぞwww」ドゥフコポォ

・・・

母親(あの男、着せかえ人形売場で独り言・・・危なすぎる!)

幼女「妖精さん!妖精さん!」ニコニコ

母親「見ちゃいけません!幼女ちゃん、あっち行こうか!」スタコラ

267: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:10:31 ID:qrkaFgcDu
二時間後
現実世界 キモオタの住む街 マック

店員「いらっしゃいませ!ご注文お伺いします!」

キモオタ「・・・・・・」トン スッ トントン

店員「えっと・・・ビックマックのポテトとコーラのセットLサイズでおひとつと、単品でビックマックをおひとつ」

キモオタ「・・・・・・あと」トントン スッ トントン

店員「マックシェイクバニラSサイズがおひとつ、単品のチキンナゲット、バーベキューソースでおひとつでよろしいですか?」

キモオタ「・・・・・・はい」

店員「しばらくお待ちください!」

キモオタ「・・・・・・」

ティンカーベル「喋ろうよ」

268: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:19:31 ID:qrkaFgcDu
現実世界 キモオタの部屋

キモオタ「んんwwwポテトにはコーラですなwww」バクバクゴクゴク

ティンカーベル「この世界の食べ物って味が濃いよね!あとよくチーズが入ってる」モグモグ

キモオタ「味が濃いほうがうまいに決まってますからなwww食べ物がおいしいと無条件で幸せになれますからなwwwティンカーベル殿もポテト食べるでござるか?www」

ティンカーベル「もらう!でも、あんまり食べると太っちゃうよ?」

キモオタ「んんwww痛いところをつきますなwwwしかし時すでに遅しでござるよwww」タプンッ

ティンカーベル「さすがにそのお腹は・・・」ヒキ

キモオタ「誰に見られるわけでもないですからなwwwダイエットやら筋トレやら苦手でござるしwww」

ティンカーベル「見られないからとかじゃなくて・・・あっ!そうそう!今日買い物したの見せて!」

キモオタ「どうしましたかなwwwなにか急いで確認したいものでもあるのでござるかwww」

269: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:26:10 ID:qrkaFgcDu
ティンカーベル「これ!絵本!今日買って貰ったじゃん」

キモオタ「そういえば買っておりましたなwww」

ティンカーベル「このおとぎ話の主人公みたいに裸を人前にさらすことになるかもしれないじゃん!そのときお餅みたいなお腹だと恥ずかしいよ!」

キモオタ「裸で人前ってどんな状況でござるかwwwお話の内容kwskwww」ドゥフ

ティンカーベル「えっとね、裸で街中をパレードするお話」

キモオタ「なるほどwwwまったくわからんwwwというか何故そのようなおとぎ話を買ったのですかなwww」

ティンカーベル「このおとぎ話・・・消えちゃいそうな匂いがしてる」

キモオタ「・・・な、なんですと!?」

270: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:27:59 ID:ZxyFZylGY
ふむ…
意外な物語が来そうな予感

271: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:34:04 ID:qrkaFgcDu
ティンカーベル「なんとなくだけど分かる。このお話には何か異変が起きてる。だからこのままにしておいたら消滅しちゃう」

キモオタ「それを防ぐにはシンデレラ殿のお話の時のように、異変の原因を取り除くか、それてしまった結末を元の結末に戻すんですな?」

ティンカーベル「・・・そう、そうしないとみんなの記憶からこのおとぎ話が無くなっちゃう!」

キモオタ「それは防がねばなりませんなwww」

ティンカーベル「食べ終わったよね?行ける?」

キモオタ「んんwwwお任せアレwww我輩、いつでも行けるようにすでに準備しておりますからなwww準備は万端ですぞwww」

ティンカーベル「えらい!やる気十分だね、キモオタ!」

キモオタ「我々にしか出来ぬ仕事ですからなwww」ドゥフ

ティンカーベル「じゃあ早速、出発するよ!今度はこけないでよ!」ヒラヒラ

キモオタ「善処いたしますぞwww」



ティンカーベル「それじゃあ行くよ!【裸の王様】の世界へ!」



キィィィィィィン

キモオタ「ぶひぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!」

272: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:37:12 ID:qrkaFgcDu
今日はさわりだけだけどここまでです
毎日書けないかも知れんがちょいちょい書いていくからまたつき合ってくれ

あと今回はお話リクエストに答えられなくてすまん!今後の参考にさせてもらうぜ!

キモオタとティンカーベルの新たな冒険が始まる!
裸の王様編 次回に続きます

275: 開けた名無しさん 2014/10/14(火)21:42:20 ID:ZxyFZylGY
ティンクとキモオタの絶妙な距離感がとても大好きです
お話の続き楽しみにしてます

277: 開けた名無しさん 2014/10/15(水)00:22:22 ID:D2HKMt87G
乙でござるよwww
ティンクと話してるときとマックの時のテンションの差が激しいですなドゥフコポォ

281: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)20:26:23 ID:gydqJnJvT
~裸の王様の世界~

ティンカーベル「到着ー!」スィッ

キモオタ「ぶひぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!」ズサー

ティンカーベル「さぁ、キモオタ!なにから始める?」

キモオタ「そうですなwwwできればまず最初に盛大に転んだ我輩を心配していただきたいwww」

ティンカーベル「とりあえず、主人公の王様に会いに行ってみる?」

キモオタ「んんwwwティンカーベル殿しょっぱなから手厳しいwww」

ティンカーベル「もぉ!だから食べ過ぎだっていつもいってるじゃん!そんなお腹だから運動できないんだよー」

キモオタ「脂肪が付いていてもアニメは見れるでござるからwww」

ティンカーベル「もぉ!やせる気ないじゃん!」

キモオタ「んんwww運動はしたくないでござるwww」

283: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)20:38:36 ID:gydqJnJvT
城へ続く道

キモオタ「裸の王様と言うからには王様が主人公でござろう?www」

ティンカーベル「うん、このお話の主人公はこの国の王様だよ!」

キモオタ「お城・・・シンデレラ殿の時は門番に捕まりかけましたなwww今回も一筋縄じゃいかないのではwww」

ティンカーベル「うーん・・・でも王様に何かあった時になにもできないと困るし、王様には会っておきたいんだよね」

キモオタ「最悪の場合忍び込む事も考えねばwww」

ティンカーベル「たぶんそれ私任せだ!もー!でもいざとなったらシンデレラにお願いするのもいいかも、少なくとも私達よりは信用されるんじゃない?王族だし」

キモオタ「そうですなwww我輩の腕時計・・・もといおはなしウォッチでシンデレラ殿と会話、呼び出しが可能ですからなwww」

ティンカーベル「どうしても駄目なときはお願いしよっか。でも、異変って何かな・・・なにが起きるんだろうね」

キモオタ「そもそも我輩、この【裸の王様】の話知らないのでありますぞwww教えていただきたいwww」ドゥフコポォ

ティンカーベル「いいよ!えっとね・・・・・・」

284: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)20:54:57 ID:gydqJnJvT
キモオタ「んんwww例によって【裸の王様】のお話を知っているなら読み飛ばしても問題ありませんぞwww」

ティンカーベル「だから誰に話してるの?」

・・・
裸の王様

あるところにおしゃれにこだわりをもつ王様がいました

王様は新しい服が大好きです。
ある日お城に2人の布折り職人が謁見にきました
彼等はなんと「愚か者には見ることができないと不思議な布」を織ることができると言います
そんな織物は見たことも聞いたこともありません。
王様は喜んで二人に洋服を作るように依頼しました

しかし、この2人は詐欺師だったのです!
不思議な布の話も真っ赤な嘘でした。
けれど詐欺師たちが洋服が完成したと言って、ありもしない洋服を差し出すと王様はこう言いました

「なんという立派な洋服だ!」と

もちろん王様には洋服は見えません。そもそもなにもないのですから。
しかし詐欺師の話を信用している王様は洋服が見えているふりをしなければいけませんでした。
なぜなら見えていないと周囲にばれると、愚か者だと思われてしまうからです。

お城の兵士も大臣も、みんな見えないとはいえません。
立派な洋服です!すばらしいです!と周りがいうので王様はとうとう後に引けずその服でパレードを行うことになりました

パレードの日。王様はありもしない洋服を着て街を練り歩きます。
街の人々も自分が愚か者だと思われたくないので王様の洋服をほめますが、ひとりの子供が正直に言います
「王様ははだかだよ!」
その言葉に目を覚ました町の人たちは口々に言います。王様は裸だ!王様は裸だ!

そこでようやく王様は自分が騙されていることに気がつきました
王様は裸のまま、真っ赤な顔でパレードを続けましたとさ

おしまい

・・・

キモオタ「長くなって申し訳ないwww」コポォ

285: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:01:34 ID:gydqJnJvT
キモオタ「ちょwww救いがないwww最後恥かいておわったでござるよwww」ドゥフコポォ

ティンカーベル「シンデレラのお話は子供たちに夢を与えたけど、このお話は教訓を与えてるよね!正直にいうことも大事だよ、とかむやみに信じちゃだめだよとか」

キモオタ「このお話が筋書き通りに進まなくなっているというわけですなwwwんんwwwいったいどのような異変なのやらwww」

ティンカーベル「シンデレラのお話の異変は大臣だったね。また大臣が悪さするとか!」

キモオタ「毎回大臣というわけではないでござろうwww本当に愚か者には見えない洋服を作ってしまったとかではありませんかなwww」

ティンカーベル「うーん・・・話しててもキリがないよ。とりあえず王様に会えるようにお願いしようよ!おかしいことが最近起きてないか聞こう!」

キモオタ「とかなんとかいっている間にお城に着きましたなwww」

286: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:04:23 ID:yz5tKBqxB
こんな面白い話お金出しても読めないよな

287: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:13:38 ID:gydqJnJvT


ザワザワ ワイワイ ガヤガヤ

ティンカーベル「なんていうか・・・お城なのに普通の人も多いね、村の人かな?」

キモオタ「あきらかな村人が城に気安く入っておりますがwww旅人風の人もちらほらいますなwwwこれは一体www」

ティンカーベル「普通はお城ってこんなに村人が出入りできる場所じゃないよね?あそこの兵士さんに聞いてみよう!すいませーん!」ピュン

兵士「やぁ、どうしたんだい?」

ティンカーベル「あのね!このお城って村の人も普通に出入りしてるけどなんで?前に行った他の国だと絶対考えられないよ!」

兵士「あぁ、君達は旅人だね?驚くのも無理はないよ。このお城は国民はもちろん旅人も自由に出入りできるんだ!城の中にはお手ごろ価格の食堂や設備を自由に使える訓練室、おみやげの売店もあるよ。おすすめは裸王クッキー!堅いけど美味しいよ!」

ティンカーベル「・・・えっ?」

キモオタ「まるで公民館ではござらぬかwwwお土産まであるとは商魂たくましい王様ですなwww」コポォ

ティンカーベル「・・・おかしいよ!キモオタ、気がつかない?」

288: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:19:57 ID:bXKCFlXDa
裸王クッキーは食いたくないな

289: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:21:43 ID:gydqJnJvT
キモオタ「我輩が食堂をスルーしたことですかな?wwwご心配なくwwwこれからおすすめメニューをきくところでしたぞwww」

ティンカーベル「聞かなくていいよ!じゃなくてお土産の事!」

キモオタ「お土産といいますと・・・おすすめという裸王クッキーですかな?」

ティンカーベル「そうだよ!だってまだ今はお話の最初の場面。王様は詐欺師に会ってないはずだし、裸でパレードもしてないんだよ?」

キモオタ「確かに、裸を晒していないのに裸王クッキーなどというネーミングはありえませんな」

ティンカーベル「・・・もうすでになにか異変が起きちゃってるよ、急がなきゃ!王様にあえる方法を考えないと!」

兵士「もしかして君達、王様に会いたいのかい?」

キモオタ「そうでござるよwwwどうにかなりませんかなwww」

ティンカーベル「無理だよキモオタ、いくらオープンなお城でも旅人が王様にあえるはずないよ」

兵士「いや、大丈夫!旅人でも村人でも受付さえ通してくれたら王様に謁見できるよ」

ティンカーベル「そうなの!?」

キモオタ「さすがにオープンすぎるような気がしますなwwwしかし、これは助かりましたなwww」

291: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:34:02 ID:gydqJnJvT
兵士「城の解放同様、王様の方針でね。どんな相手でも王様は謁見してくださるよ。ただし、謁見受付時間内に受付してもらわないといけないし、基本的に謁見時間は20分以内だよ。謁見希望ならこの用紙に・・・・・・」

ゴーン ゴーン ゴーン ゴーン

兵士「あちゃ・・・ごめん、今日の謁見受付終わっちゃった」

キモオタ「ちょwwwすこしくらいいのではwww」

ティンカーベル「そうだよ!私達王様にどうしてもお話ししたいことがあるの!」

兵士「ごめんね、俺も役人だから。でも明日も謁見はできるからどうしてもっていうなら明日もう一度おいで。それに今日は王様のパレードも有るから王様の姿が見たいなら町に行ってみなよ」

ティンカーベル「もうパレードするの!?」

兵士「えっ?パレードは結構な頻度で開催してるよ?住民の強い希望でね、まぁ王様も楽しみにしてるんだけど・・・まぁこの国の名物ってところかな」

キモオタ「王様のパレードが名物でござるかwwwなにやら一見の価値がありそうですなwwwあとで行ってみますかwww」



???「ふぅ、ギリギリ謁見時間間に合ったな」

???「おめぇがチンタラしてっからギリギリになったんだろが!」

???「さっさと国王騙して大金頂くとするか」ヒソヒソ



ティンカーベル「あの人たち・・・!」

292: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:40:39 ID:gydqJnJvT
キモオタ「ところで食堂のおすすめメニューはなんですかなwww」

兵士「栄養バランスが考え抜かれた絶品大盛り定食、裸王スペシャルセットだね!美味しいよ!」

キモオタ「また裸王www推しますなwwwところで肉メインですかな?それとも魚・・・」

ティンカーベル「いいから!キモオタ!あいつら詐欺師だよ!これから王様に謁見するって!後を追おうよ!」ヒソヒソ

キモオタ「なんですとwww合点wwwしかし、詐欺師なら兵士たちに捕まえてもらった方がいいのではwww」

ティンカーベル「本当はそうだけどだそれしちゃうとお話が・・・」

キモオタ「そうでしたなwwwしかし詐欺師が異変の原因の可能性はありますからなwwwとりあえず追いかけて、謁見をのぞいてみますかなwww」

ティンカーベル「うん!こっそり覗いちゃおう!」

293: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:49:11 ID:gydqJnJvT
城内

詐欺師1「すげぇ装飾品でもあるとおもったが地味だな」

詐欺師2「俺らみたいなのも平気で入れるとは余程マヌケな王なんだろうなケッケッケ」

詐欺師1「だがこの国は大規模な炭坑や鉱石で潤ってる、その規模はそんじょそこらの国が束になってもかなわねぇからな」

詐欺師2「この愚か者には見えない布。いくらでかってもらえるか楽しみだぜ!」



ティンカーベル「悪い奴許せないけど捕まえられないこの状況・・・うー!」

キモオタ「ティンカーベル殿、落ち着くですぞwwwどうやら謁見室に入るようですぞwww」ドゥフ


兵士「えっと、布折り職人お二人ですね。謁見室へどうぞ。国王が入室するまでしばらくお待ちください」

詐欺師「はい、かしこまりました」

ティンカーベル「キモオタ!こっちから覗けそうだよ!早く早く!」

キモオタ「ちょwww早いですぞもうちょっとゆっくりwww」ゼェゼェ

294: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)21:59:58 ID:gydqJnJvT
謁見室

詐欺師1「なんか緊張してきたな。国王ってどんな奴だろ」

詐欺師2「さぁな、背丈がでかいとは聞いてるがそれ以外はしらねぇ」

詐欺師1「お前いろいろ調べてたじゃん、知らないのか」

詐欺師2「俺が調べてたのは金のことだけだ、王の風貌なんざ興味ない」

詐欺師1「でもどうする?あっと驚くような風貌かもしれねぇぞ?」

詐欺師2「あのなぁ・・・いちいちそんなもんで驚くかよ」

キモオタ「我輩は気になりますがなwwwやたら自分推しのクッキーや定食を作る国王ですからなwww」ヒソヒソ

ティンカーベル「私も!どんな王様なんだろう」ヒソヒソ

大臣「静粛に!国王様、どうぞ」



ドドドドドドドド



王様「うむ、布折り職人か。よく来た!私がこの国の国王だ!」ムキムキマッチョ

はっ・・・

はだっ・・・・・・

詐欺師「裸だーーーっ!!!?」ガビーン

詐欺師2「裸だーーーっ!!!?」ガビーン

ティンカーベル「なんでもう裸ーーーっ!!!?」ガビーン

キモオタ「ちょwwwなんwwwでwww」ドゥフコポォ

王様「ハッハッハ!」ムキムキ

295: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)22:06:45 ID:gydqJnJvT
キモオタ「ムキムキでござるなwww王様というよりボディビルダーなんですがそれはwww」ドゥフ

ティンカーベル「ムキムキなのはいいけどなんで上半身裸なんだろ・・・下半身もパンツ一丁なんだけど」


詐欺師2「し、失礼しました!」

王様「ハッハッハ!構わんよ!初めて会ったものは皆同じ反応をするからなれてしまったぞ!」ムキムキ

詐欺師2(何故ちょいちょいポーズ決めてるんだ)

王様「ところで何に用だ?布折り職人と言うことは商売の許可がほしいのか?それとも布の売り込みか?」ムキムキ

詐欺師1「は、はい!」

詐欺師2「世にも珍しい布をご覧に入れようと思いまして」

王様「世にも珍しい布か、どんな布だ?」

詐欺師「はい!世にも珍しい布、愚か者には見えない布でございます!」

王様「ほう・・・」

296: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)22:14:43 ID:gydqJnJvT
詐欺師1「我々にしか折れない特別な布でして!」

詐欺師2「愚かなものには決してみることができない布でございます。このすばらしい布があれば国王様の素晴らしさをこれまで以上に世に知らしめられましょう!」

王様「なるほどな!うむ!いらん!」ムキムキ

詐欺師2「そうでしょう!そうでしょう!こんなすばらしい・・・えっ?今、なんと?」

王様「うむ、いらん!私には必要ないからな!」マッチョ

詐欺師1「し、しかしこれで洋服を作れば・・・」

王様「洋服など着てしまっては、私のこの筋肉が隠れてしまうだろう!ハッハッハ!」ジョウワンニトウキン

詐欺師2「し、しかし・・・」

王様「それに私は頭を使うにはからっきしでな!恐らくその愚か者には見えぬ布、私には見ることができぬわ!ガッハッハ!」ハイキン

詐欺師「・・・」ポカーン



ティンカーベル「異変・・・」

キモオタ「見つかったでござるな・・・」

297: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)22:24:57 ID:gydqJnJvT
王様「期待に添えず申し訳無いな!ガッハッハ!」ムキムキ

詐欺師「い、いえ・・・とんでもございません」

王様「こいつは記念の裸王クッキーと食券だ!是非食堂で腹一杯食ってくれ!」マッチョ

詐欺師「あの、何故王様は裸なので・・・?」

王様「そうだな、この鋼の筋肉を見せたいというのもあるが」マッチョ

王様「私が裸なのはこの国を護るためでありこの国を繁栄させるため、言わば私はこの国に為に服を捨てたのだ!」マッチョ

詐欺師(なにをいってるんだこいつ・・・)

大臣「そろそろお時間です」



キモオタ「・・・【王様が自ら裸になった】事が異変ということですかな?」

ティンカーベル「・・・多分。これじゃあそもそも詐欺師に騙されてないしパレードで裸になっても普段通りってことになるじゃん」

キモオタ「んんwwwこれは思ったより解決が難しそうですなwww」

ティンカーベル「あきらめちゃだめだよ!とりあえずパレード!パレード行こう!」

キモオタ「そうですなwwwそのまえに食堂に行きたいでござるなwww」

298: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)22:27:11 ID:gydqJnJvT
今日はここまでです

マッチョ。

裸の王様編 次回に続きます

300: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)22:43:27 ID:bXKCFlXDa
これが二回目の冒険だったら次からどんな難易度になるんだ…
願い事を叶えないランプとかか?

301: 開けた名無しさん 2014/10/16(木)22:43:28 ID:dS10zWMuJ
イイネイイネ

302: 開けた名無しさん 2014/10/17(金)00:36:10 ID:qHcjdPKz7
ムキムキマッチョのボディビルダーメンタルな裸の王様www
次回が楽しみだwww

303: 開けた名無しさん 2014/10/17(金)12:38:24 ID:yhGHrBgXj
ムキムキwww

304: 開けた名無しさん 2014/10/17(金)15:04:18 ID:5ZPLnCsIO
王さま大きい!キレキレ!!

続き期待