2799838i

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414489346/

1: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)18:42:26 ID:amLCqqGwK
ネット上でよく言われる『サークルクラッシャー女』は、女性の少ないサークルで恋愛沙汰を巻き起こし人間関係を破滅へ導く女のことらしいが、
自分が彼女と出会ったのは、とある私大のテニスサークル。
男女比は半々だったが、それにもかかわらず彼女は多くの男を惑わした。

サークル破壊女は、顔が本当に可愛かったのだ。
ローラをもう少し日本人っぽくした顔立ちだったので、仮にローラと呼ぶことにする。

私自身も、1学年下の後輩としてローラが入会した時、「妖精みたいな子!」と思ったくらいだ。
しかし、ローラの実態は妖精と言うより、おとぎ話に出てくる魔女のようなしたたかな女だった。
8: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)18:48:16 ID:amLCqqGwK
ローラは、複雑な家庭の出身だと言うことだった。
ある飲み会の場で、ローラは悲しそうな表情で自分の家庭環境について語った。

実家では年の離れた弟だけが可愛がられ、両親はローラのことを虐待する。
泣く泣く家を出て一人暮らしを始めたが、両親は仕送りはおろか、「金を送れ」とローラに要求してくると言うのだ。
奨学金とアルバイトで必タヒに生活しているローラだったが、親には逆らえず月2万円を実家に送金している、と。

それを聞いた周囲はみな同情的だった。
「何か困ったことがあったら協力するよ」と口々に慰めていた。
「ありがとうございます」と微笑むローラが、女から見ても可愛くて、どうしてこんな可愛い子を虐げるのだろうと憤りを感じた。

9: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)18:49:41 ID:amLCqqGwK
書きためてなくて申し訳ない。この時間にこんなに人がいるとは思わなかったw

>>5
ビッチ話も後から出てくるんだけど、もう少しかかる、ごめん


>>6
たいていのことは許せるレベルで可愛い。芸能人レベルと言っても過言ではない。

13: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)18:54:50 ID:amLCqqGwK
さて、テニスサークルというのは何かと金がかかる。
うちのサークルも例に漏れず飲みサーだったから飲み会代はもちろん、テニスの道具やコートのレンタル代、サークルロゴの入ったジャージ代など、
2000~1万円くらいの金額がぽんぽん飛んでいった。
自分もバイトはしてたが、正直それじゃ追いつかず、半分くらいは飲み会を欠席するなどしてやり繰りしていた。

でも、ローラは全てのイベント(飲み会やテニスの練習、試合など)に参加していた。
実家に仕送りまでしてるのに、どこにそんなお金があるの?と思ったが、
「金銭的に苦しいのにサークルに参加してくれて嬉しい!」と喜んでいる同期を見てると何も言えなかった。

後から思うと、虐待うんぬんはわからないけど、親に金を搾取されてると言うのは嘘だったんだろうなと思う。

16: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:00:14 ID:amLCqqGwK
そして迎えた夏休み、4泊5日の夏合宿(飲み会6割、テニス4割)も滞りなく終わった。
もちろんローラも参加していた。
夏合宿にはもろもろの費用含めて総額で5~6万円かかるのによく払えたな、と私は感心していた。

夏合宿を終え数週間ほどたったある日、私の同期♂(つまりローラの1学年先輩)から相談された。

「必ず返すから夏合宿代を立て替えて欲しい、とローラに泣きつかれ6万円貸した。
しかしいつまで経っても返してくれる気配がない。
それなのに、飲み会やカラオケには行っているようだ。」

17: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:06:00 ID:amLCqqGwK
大学生からすると6万円は大金だ。
貸した同期♂も浅はかだが、ローラの行為にも納得がいかない。
自分から催促するのは気まずいから代わりに事情を聞いてくれ、と頼まれて私がローラに話を聞くことになった。

するとローラは、
「先輩には、きちんと6万円貯まってから返そうと思ってるんです。
お財布には、6万円には満たないけど5000円くらいの現金がある。
そんな時に飲み会やカラオケに誘われたら、行くしかないじゃないですか!
ちゃんと返すって言ってるんですから、しつこく催促されても困ります!」
何故か逆ギレし始めた。


20: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:12:55 ID:amLCqqGwK
手がつけられなくなった私は、同期♂に後日ことのあらましを伝え、
「ちょっと厳しめに取り立てをしないとお金は返ってこないかもしれない」
と付け加えた。
しかし同期♂は、
「あの子は可哀そうな子なんだ。周囲が支えてやらないと…取り立てるなんて酷いこと出来ないよ」
と、むしろ私のことを少し冷たいと非難してきた。

その後、同期♂とはあまり話さなくなってしまったので、事の顛末はわからない。
でも、いろんな人(主に先輩の男)からお金を借りては同情心に付け込み借金を踏み倒していたという噂を聞いたので、彼の6万円も返ってきてないんだろう。

要は、彼女の複雑な家庭環境は、おそらく同情を買ったり借金をし易くする為のウソだったのではないかと。
事実だったにしても、ローラはそれを上手く利用していたわけだ。

21: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:15:45 ID:amLCqqGwK
ちなみに、(言い方はすごく悪いが)借金のカタに先輩達と寝ていたかと言うとそうでもない。
ローラはかなりの面食いで、それこそかなりの美形じゃないとセックスなんて出来ない、とよく言っていた。
だから本当に、“可愛さ”と“可哀そうオーラ”だけで男をモノにしていたというか…
そこだけは、正直女として羨ましく感じることもあった。

22: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:21:36 ID:amLCqqGwK
そんなローラが狙っていると噂だったのが、ローラと同じ学年の男の子だった。
仮に阿部寛としておく(この仮名から、男としてどれほど魅力的な奴なのか察して欲しい)。

ローラと阿部寛は同じ学部で、よく同じ授業をならんで受講している姿が見られた。
大学でローラを見かければ、約70%の確率で阿部寛と一緒にいる、といった具合だ。
誰もが、ローラと阿部寛は付き合っている、もしくは付き合うまで秒読みだろうなと思っていた。

23: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:25:29 ID:amLCqqGwK
あ、ちなみに登場人物は全員同じテニスサークルに所属しています。

24: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:30:39 ID:amLCqqGwK
周囲の予想を裏切って、2人はそれぞれ別の人と付き合い始めたのだ。

ローラ→同学年他学部の、SMAP草薙剛似のイケメン(残念ながら阿部寛には負けるが)

阿部寛→同学年同学部の、新垣結衣を少し地味にした感じの美少女

これらのカップルが成立した時は驚いたけど、周囲は
「阿部寛とローラは友情で結ばれてるのかねー」
なんて話していた。

25: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:36:30 ID:amLCqqGwK
はたから見る限り、それぞれのカップルは仲良くやっているようだった。
ローラと草薙は共依存っぽくなってるとこもあったが、まぁ可愛らしいものだった。

・借金のことなどでローラに不信感を抱く女子が現れ、ローラが草薙に泣きつく
 →草薙がやってきて「お前らローラをいじめやがって!最低だ!」と怒鳴りつける

・ローラが草薙のいない飲み会に深夜2時まで参加して突如「もう帰る」と言い出す
 →ローラの電話一本でバイクに乗った草薙が現れ、彼女を連れて帰る

・草薙の決め台詞はいつも「あいつは可哀そうな奴だから仕方ない/俺が支えてやらなきゃ」

…今思えば可愛らしいものだったと思う。

27: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:45:32 ID:amLCqqGwK
また、ローラはいわゆる「相談女」でもあった。

先輩後輩同級生関係なく、恋人のいる男の子に
「実家の親にお金を搾取されてて…」
「草薙がDVっぽくなってて…」
「女の子からはウザがられてて辛い…」
などと相談し、その男の子はローラのような美人から相談されるだけで「頼られてる!」と感じ嬉しくなる。
やがて男の子は自分の恋人と過ごす時間も惜しんでローラの相談を聞くようになり、やがて破局する…ということが何組も繰り返された。

本来の恋人の「どうして恋人である自分よりもローラとの時間を大切にするのか?」という問いかけに対し、
男の子が「だって可哀そうな女の子なんだから仕方ないだろう!」と返す、というのもパターン化してきていた。

ローラは相談相手の男の子が恋人と別れると興味を失うのか、また別の男の子へと標的を変えていた。
なかなかに見事なやり口で、1年半もする頃にはサークル内のカップルが8割がた破局していた。

28: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:47:34 ID:D1Jg9jYqa
ひょっとしてサークル潰すために入ったんじゃね?って疑うレベル

29: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:49:36 ID:IJEjEtycn
>>28
それだとしたら
例えば未成年者含む飲みの現場を警察にチクるとか
もっと手っ取り早い方法があるんじゃね?

30: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:50:13 ID:OToXTZj2j
サークル内のカップル率高いな

35: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:01:20 ID:amLCqqGwK
>>30
まぁ、私大のテニサーってわりと出会い系っぽいとこもあるし

31: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:54:16 ID:D1Jg9jYqa
>>29
それサークル活動停止にはなるけどメンバーはまたどっかで集まりそうじゃん
人間関係そのものを壊して二度とつるまないにようにするのがプロのクラッシャー

32: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:56:18 ID:IJEjEtycn
>>31
なるほどそういう事か
ゆるい系の出会いサークルには効かないか

33: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)19:59:16 ID:amLCqqGwK
私自身は学外に彼氏がいてローラの手が届かなかったために直接的な被害は受けなかった。よかった。

そしてもう一つ付け加えると、ローラは女子に対してはコウモリのような態度を取っていた。
(その場にいる人を褒め称えて、その場にいない人を貶しまくる…って、コウモリで合ってるっけ?)


ローラ、Aちゃん、Bちゃんの3人がいるとして、

・ローラとAちゃんが2人きりの時
 →ロ「Bちゃんって調子乗っててマジうざいよね。その点Aちゃんはいつも謙虚でホント好きだよ~」

・ローラとBちゃんが2人きりの時
 →ロ「Aちゃんってウジウジしててキモ過ぎ。Bちゃんみたいにハッキリ言ってくれるといいんだけどなぁ~」

…のように、相手によってコロコロ態度を変えていた。
いわゆる女子にありがちな習性(?)なのかもしれないけど、ローラはやり過ぎた。
あまり仲の良くない人を褒めちぎったり、仲がいいはずの人を貶したり、典型的な「嫌な奴」になってしまった。

私自身、他人の悪口ばかり言ってるローラを見ると
「あぁ、私がいないところで、私自身もこんなに激しい悪口を言われてるんだろうな」
としか思えなくなって、サークル運営上の事務的なこと以外はあまり関わらなくなった。
他のみんなもそうだったんだと思う。

34: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:01:07 ID:IJEjEtycn
って>>1は女だったのか

36: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:02:06 ID:amLCqqGwK
>>34
そうです
でも悔しいけど、もし自分が男だったらローラに引っ掛かってただろうなとは思う

38: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:14:54 ID:amLCqqGwK
そんな状態になっても、サークル内でローラが浮いているとかはなかった。

まだ男の子の大半はローラを盲信していたし、ローラと合わなかった女の子はどんどんサークルを辞めてしまっていた。
ローラを愛する男達と、ローラの本性に気付いていない女の子達、そして私のようにサークル運営に徹する人達。
ローラの敵はサークル内にはいなかったのだ。

そんなローラ達も学年が上がり2年生の冬、いよいよ幹部代になろうとしていた。
(※幹部代…サークル長や副サークル長、会計などの重要な役職を担う学年)

うちのテニサーの幹部役員決定は、1つ上の学年の幹部からの完全指名制。
つまり、幹部の先輩達から「君がサークル長」「君が副サークル長」と指名されることでのみ、役員に着任できる。
(よくわからなかったら質問して下さい)

39: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:25:47 ID:amLCqqGwK
で、私も幹部の一員だったのだが、問題となったのがローラの処遇だ。
ローラ大好きグループの男子達も、ローラが人の上に立てるタイプじゃないのはわかっているようだった。
「可哀そうな子だから…」と見逃してきたけど、借金したりカップル破壊工作したり人間関係を上手く構築出来ないローラが幹部に向いてないのは、れっきとした事実だった。
かと言って、ローラほど頻繁にサークルに参加している子をヒラのサークル員にしておくのも気まずい。

そこで“庶務”という、名ばかり幹部にローラを指名することとなった。

サークル長には、テニスの腕も酒の強さも人の扱いの上手さも顔も身長も充分な阿部寛を。
おそらくローラが憧れているであろう副サークル長には、サークル運営をよく手伝ってくれていた後輩女子を。
草薙と新垣結衣もそれぞれ、性格や能力に見合った重要な役職に決まった。

正直、ローラの性格や作業能力を考えると、庶務でもかなりゴリ押しで決まった感じかな…という印象。

40: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:33:10 ID:amLCqqGwK
結果から言うと、私達のこの選択は正解だった。
サークル破壊女と書いたけど、実際にはローラの学年の人間関係が完全に破たんしただけで、サークルそのものは今も存続しているからだ。
重要な役職にローラが就いていたら、それこそサークル自体が無くなっていたかもしれない。


話は戻って、新幹部の任命方法は、旧幹部がそれぞれ新幹部に電話をして「君は来年度の○○(役職名)です」と伝えるというもの。
予め新幹部となる学年の子たちには「◎日の●時頃にもし電話が来たら役員任命」のように告知してあります。
不思議な方法だけど、こうして任命しているテニスサークルは多いみたいですね。

44: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)20:42:17 ID:IJEjEtycn
確かに特にやることのない形だけの幹部の座に座らせて
下っ端的位置を回避させるのはいい考えかもな

47: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:06:59 ID:amLCqqGwK
新幹部の任命は、旧幹部が一堂に介して順番に電話で行っていました。
サークル長、副サークル長、合宿担当、会計…滞りなく役職が任命され、いよいよ庶務の番。

旧庶務の子が、ローラに電話をかける。

「あ、もしもしローラ? この時間に電話があるってことは想像つくかもしれないんだけど…
来年度の庶務にローラを任命します。引き受けてくれるかな?」

だいたい断る人はいないんだけど、形式上返事を待つ。

…しばしの沈黙。

「あの、ローラ? どうかした?」

なんだなんだと旧幹部がざわめく中、私は旧庶務の電話に耳を近づけた。
すると、すすり泣きのようなものが聞こえる。

48: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:15:46 ID:amLCqqGwK
「…どうして、私が庶務なんかやらなきゃいけないんですかぁ″ぁ″っ!」

突如、通話音声が音割れするレベルのボリュームで、ローラが悲鳴に近い返事をした。
泣きながら喋っているような、それも可愛い泣き方じゃなくて男泣きのような、迫力のある泣き声だった。

そしてそのまま電話は切れた。

ローラの叫びはその場にいた旧幹部全員の耳にも届いていて、細かい内容が聞き取れなかった人も、なにか非常事態であることは察したようだった。

「…あの子、“庶務なんか”って言ってたね…」

旧庶務がぽつりと言った後、静かに泣き始めた。
名ばかり幹部と書いたけど、その子は時間をやり繰りして庶務の仕事を一生懸命頑張っていたから…

結局、その日は旧庶務を慰めてお開きとなった。

49: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:18:14 ID:amLCqqGwK
結果として、ローラは庶務を引き継いだ。
やはり、ヒラのサークル員よりは、下っ端でも幹部になりたかったのだろう。

旧庶務の子もわだかまりはあったようだが、引き継ぎは(事務的にだけど)きっちりと行っていた。

これで私達も晴れて引退、一件落着…かと思いきや、そんなことはなかった。

50: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:25:30 ID:amLCqqGwK
ローラは、異常に阿部寛にベタベタするようになった。
もちろんこれまでも仲は良かったのだが、お互いの恋人に配慮してか、普通の男女の友人と言った感じだった。
それが、いつ大学で見ても2人一緒だし、ローラが阿部寛のバイクの後ろに乗ってどこかへ行くのも目撃されるようになった。

新垣結衣は、少し優し過ぎる性格も災いしてか、阿部寛やローラに何も言えないようだった。
草薙も、依存してるわりには「あいつのわがままくらい俺が聞いてやらないと」と、よくわからないところで寛大だった。

52: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:37:59 ID:AS75qIstK
>>16の時点で>>1は女と判明

私大は学費も高いし、一人暮らし(都会?)なら奨学金とバイトだけで
やっていけるわけがない。ましてや実家への仕送り月2万?ないない。
それだけサークル活動に勤しんでいたら、よくキャバクラとか風俗で
稼ぐこともまずできないし、話を聞いただけでただの嘘つきだとわかる。

オレだけじゃなく、おまえもサークル仲間もみんなすぐにわかるはずだ。

なんか話がおかしいな。

56: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:45:38 ID:amLCqqGwK
周囲はもはや他人事で
「草薙を捨てて、新垣結衣から阿部寛を略奪するつもりかねー」
なんて話していた。

しかし実際は、ローラはサークル長である阿部寛を通して、サークルを牛耳ろうとしていた。

例えば新入生歓迎会や合宿のことなどでサークル長がそれぞれの担当の役員と話し合いをして、今後の方針を決定する。
しかしその直後、ローラから阿部寛へ、個人的に連絡が行くのである。
どう説得したのかは知らないが、この頃になるとローラが1人で阿部寛の部屋へ通っている姿も目撃されていたから、もう2人はそういう関係になっていたのかもしれない。

結果として、阿部寛の独裁政治にも近い状態で、ローラに有利なように方針が変更されてしまうのだった。
阿部寛はバカ正直に「ローラに言われて気付いた」などど前置きしてから方針を変更するので、周囲はゲンナリだった。



>>52
申し訳ない、その辺りは特定を避ける為に一部事実と変えて書いていた。
でもバレバレだったね、本当は国公立大です。

61: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:58:14 ID:amLCqqGwK
>>57
話の大筋に影響ない程度にはフェイク入れてますが、観察眼の鋭い人が読むとわかっちゃうみたいですね
おかしいところがあったら、フェイクだと思って下さい

58: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:54:33 ID:amLCqqGwK
せっかくの仕事の成果をローラによって捻じ曲げられてしまい、サークルに来なくなる子もいた。
「自分は幹部だから必要最低限は参加するけど、もう今のサークルは楽しいとも思えない」
とこぼす新幹部もいた。
私達にはどうすることもできなかった事態だけど、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

結局、ローラや阿部寛の代は事務的な人間関係でしか繋がりを保てなくなり、実質的に崩壊した。
サークル内で仲の良いグループはもちろんいたが、サークルとは関係のないところで仲良くしているようだった。

ローラ達の代が引退して何年も経つが、同窓会をやろうとしても他学年に比べて全く人が集まらないという。

60: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:56:11 ID:AS75qIstK
ローラと阿部ちゃんの恋の行方は?

62: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:58:24 ID:mw4LIwojf
バッドエンドかよ

63: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)21:58:38 ID:D1Jg9jYqa
しかし何が目的だったんだろうな
サークル牛耳りたいならわざわざ人から反感買うやり方する必要無かったと思うんだが

64: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:01:08 ID:mqIrGkCu5
目的っつかこういう奴は男でも女でもおるわ
自分の周りを自分が思ってるようにしたいっていう
支配欲とか権力欲とかとはまた違う欲なんだろうな

65: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:01:39 ID:amLCqqGwK
もうここからはサークル破壊うんぬんは関係ないけど、ローラのその後。
ローラと阿部寛の関係は相変わらず怪しかったが、驚くべきことにローラは草薙と付き合い続けていた。

グダグダになりながらもなんとか1年が過ぎ、ローラ達の代も引退会をする頃になった。
引退会って言うと聞こえは良いけど、要は「最後だからパーっと飲もうぜ!」という飲み会。
普通の飲み会よりもOBOGが多く集まり、豪華に開催される。

66: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:05:53 ID:IJEjEtycn
ローラってその後の進路大丈夫?
国立の入試が勉強だけで通ってもさすがに就活は心配だな

70: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:13:15 ID:D1Jg9jYqa
>>66
就活とかは猫被って切り抜けんじゃね?
結局組織入ってからがクラッシャーとしての本領発揮なわけだしな
とはいえゆるい飲みサー思い通りにした程度で就職先でも好き勝手できるって勘違いしてたら
脳味噌お花畑すぎて話にならんだろ

67: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:08:22 ID:AS75qIstK
質問だけどさ

ローラに何万円も借金踏み倒された男が何人いたわけでしょ?
その人たちみんな結局あきらめて納得したわけ?

そういう人間がサークルに居つづけることってむずかしいと思うんだけど・・・

68: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:09:56 ID:AS75qIstK
大人でも5万円踏み倒すヤツがいたら、信用されなくなって、相手にされなくなるよ
ましてや大学生の5万なら大金だしな

71: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:17:26 ID:amLCqqGwK
>>66
ギリギリまで内定もらえずブラック企業に入社したと聞いた。
でも、ローラに関する噂は悪意に満ちてるから真偽のほどはわからない。
SNSも繋がってないし…

>>67
>>68
私もそう思うんだけど…既に書いたように何か言っても「あの子は可哀そうだから…」って言うんだよね。
本人が納得してるのか、諦めの境地なのかわからないけれど。
あとは時が経ち過ぎて聞くに聞けなかったり。

>>そういう人間がサークルに居つづけることってむずかしいと思うんだけど・・・

そんなんでもローラの味方が多かったから、ローラが嫌いな人は「自分がサークルを辞める」って選択をしたのかも。

69: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:10:44 ID:amLCqqGwK
自分も所属していたから人のこと言えないけど、飲みサーって本当に無茶な飲み方する。
ビール瓶やピッチャ(居酒屋の場合ね)から直接飲んで休まずに飲み干したり(俗に言うイッキ飲み)、
わざとスポーツドリンクと一緒にお酒飲んだり(アルコールの吸収率が高くなるらしい)。

で、「サークル長お疲れ様!」と、デカい瓶に入った泡盛が用意されていた。
テニサーでは「酒を飲むのが挨拶の代り」みたいなところがあるから、サークル長が1年間を振り返りつつ、泡盛をイッキするという謎の展開になった。
私がこれまでの人生で見た中で一番の酒豪が阿部寛なんだけど、もともと酔っ払っていたところに泡盛をイッキしたらさすがの阿部寛も潰れた。

72: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:17:56 ID:AS75qIstK
こういうタイプは就職には強いと思う
面接は心臓が強い方が有利だから

73: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:19:17 ID:AS75qIstK
>>1はちゃんと就職できたかい?
あと阿部ちゃんは?

78: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:33:50 ID:amLCqqGwK
>>73
はい、私は自分のやりたい道に進むことが出来ました。

阿部寛は、いわゆる大手に決まったと聞きました。
そもそもサークル長やれる人ってコミュ力高いから、結構大手から内定もらえるんですよね

75: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:29:43 ID:amLCqqGwK
ぶっ潰れた阿部寛の介抱をしていたのは、ほぼシラフのローラだった。
一応この時阿部寛と新垣結衣も恋人同士だったんだが、新垣結衣はちょうどそばにいなかった。

私はほろ酔いで「相変わらず仲良いなぁ」とか思いながらぼーっとその様子を眺めていた。

と、居酒屋の床に寝っ転がっている阿部寛を、ローラが抱き起こした。
阿部寛は自分を抱き起こした相手がローラだと知ってか知らずか、抱きしめ返してローラの後頭部を引き寄せ、キスをせがむ形になった。

「もう、阿部くんったら…本当は結衣ちゃんなんかよりローラを好きなことわかってるんだから!」

そう言って結構激しめのキス(多分ディープキス)を始めた。
目の前で起こってることが超展開過ぎてわけがわからなかった。
私が見てるのに気付かなかったのか、わかっていて見せてきたのかはわからない。

(ヤバい…何これ…)

そう思っていると、私の視線の先…ローラと阿部寛よりも奥に、2人を凝視している人物がいた。

なんの表情も読みとれない、作り物のような顔をした草薙だった。

82: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:50:28 ID:amLCqqGwK
とりあえずこんな感じです。
お付き合い頂きありがとうございましたー!

84: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)22:52:47 ID:AS75qIstK
うまく言えんが、三文小説以下だな

87: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)23:12:49 ID:IA1kuMg6T
引きこもりにしては飲みサーの描写がリアルな気が…
案外、新垣結衣wかもしれないww
実際の容姿はさて置き、ポジションとしてwwww

88: 開けた名無しさん 2014/10/28(火)23:18:20 ID:qovHCRQ1B
俺は新垣結衣と付き合いたい